歴代コーチのメッセージ(2017~2018)

◎2017年度 コーチ リーコーチ(青木 崇) たろうコーチ(浦島 直生

青木:残りの大学生活をサッカーに費やすためにドイツに来ました!そして、単なるサッカー留学ではなく、将来の為も考えてインターンシップに参加しました。サッカーだけでなく、様々なプロジェクトに関わり、満喫した1年で、帰国するときは涙物でした。


浦島:私はドイツ指導者ライセンスを取得する為に、当インターンシップに参加しました。初年度からドイツの地元チームのサブトレーナーとして活動し、C級ライセンスの取得に挑戦しております!

◎2018年度 コーチ トシコーチ(利重 亮太) レヴァンコーチ(迫田 哲) ヴァッサコーチ(水谷 奏斗

利重:サッカートレーナーの勉学の為に渡独しました。業務部署はトレーナー部署に所属し、主な業務はシュトッツガルトのスクール立ち上げと専任コーチとして業務に就かせて頂きました。指導現場を多く頂き、ドイツ1年目として充実した日々を過ごし、来年から指導者ライセンスに挑戦します!


迫田:海外でのビジネスの現場を経験する為に渡独しました。業務部署はプロジェクトマネージメント部署に所属し、インターンシッププログラムの改革や、広報活動などを行わせて頂きました。ゼミナールでビジネススキルも学べて、実践能力も学べてとてもよかったです。


水谷:サッカープレーヤーとビジネスの両立をする為にこのインターンシップに参加しました。業務部署はイベント企画部署に所属し、新しい大がかりなイベントの企画から実施を行いました。プレーヤーとしては7部リーグのベスト11などに選出されたり、活躍できました。

クリスマスパーティ動画
スキースクール紹介 動画

  • コメント: 0

関連記事

  1. ジラフコーチ 地元山口県でサッカークラブの設立 @ FC Gollira

  2. リフティング マスター (心得&LEVEL1)

  3. パッションコーチ•リーコーチ(@Brothers ) ドイツでおにぎりビジネスの挑戦

  4. ドイツ 育成年代の大改革!~7 VS 7の公式戦がなくなる?~

  5. 小学生でもわかる ~ 『運動する』メリット~

  6. 「ドイツサッカー指導者ライセンス」 について教えて!(DFB Trainer Lizenz)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。